So-net無料ブログ作成

『交際断られたから殺すつもりで刺しました』福岡予備校生殺害事件 [地域ネタ]

凶器 (300x200).jpg

福岡市西区の路上で起きた刺殺事件。

被害者は19歳の予備校生の少女で、犯人は同じ予備校に通う、
19歳の少年だった。


殺害動機は、正直呆れてしまうようなものだった。

『 交際を断られたことなどを恨んでいた。
  殺すつもりで刺した 』

と、供述している。

交際を断られたら、殺意が芽生えるのか?

調べによると、告白した際に被害者の少女は、

『 彼氏はいない 』

と話していたそうなのだが、
容疑者の少年は彼氏が居ると思い込んでいて、
事実と異なると一方的に恨みを募らせていた

実際上は、被害者の少女には本当に交際相手はいなかった。

交際を断られて、彼氏がいないと言ったとして、
実際に彼氏がいた・・・なんて話は、正直ある話だと思う。

しかし、そのことで逆恨みをして、
ナイフ2本に斧を1本ネットで購入するなどあり得ないと思う。


どれだけその子に執着していたのだろうか?
また、愛情から憎悪に変わるとしても、殺意まで芽生えるのだろうか?

あまりにも歪んだ愛情表現に、恐怖しか感じない。
そして被害者の少女が、あまりにも不憫でならない。

自分の思い通りに行かないからと言って、暴力的な行動に走るなんて、
19歳であっても精神的な成熟が見られていない証拠なのだろうか?

あまりにも身勝手な事件で、被害者両親も可哀相過ぎる・・・。
こういった事件が、今後も増えてゆくとしたら、娘が居る親は、
本当に怖くてたまらない日々になるだろう・・・。



ニュース ブログランキングへ

スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。