So-net無料ブログ作成

マイナンバーを不正撮影で56歳・会社員を逮捕 [地域ネタ]

タブレット (300x198).jpg


高松市の会社員の容疑者(56)は、同じ会社に勤めている、
37歳の女性に好意があったという。

その上で、被害者女性の自宅に侵入した際に、
マイナンバーが記載された通知カードをスマートフォンで撮影。

その犯行動機は・・・

『 将来何かに使えるのではないかと思い、撮影した 』

としている。

そもそもこの自宅に侵入した時点で、不法侵入であり、
ストーカー行為とも思える。

事実この56歳の容疑者は先月29日に、
女性宅へ侵入し、隠しカメラを設置しようとしたことで、
住居侵入容疑で逮捕されていたのだ。

その逮捕の際に、容疑者のスマートフォンから、
被害者女性のマイナンバーの画像があった為、
マイナンバー法違反として、追送検したのだ。

このマイナンバーの情報を使っての悪用した形跡は、
なかったことが不幸中の幸いだったのかもしれませんね。

それにしても、怖いですね。
簡単に住居に侵入しよとする精神状況が・・・。

56歳って・・・もう少しで還暦ですよ・・・大人ですよ?
嫌な時代になったもんだ・・・。



ニュース ブログランキングへ

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。