So-net無料ブログ作成
検索選択

47歳父親・生後2カ月の息子を殴り重体 [地域ネタ]

56cb64450d7ece44022c8a918f1f41bd (300x169).jpg
画像はYahooニュースから借りました。
→Yahooニュース : http://news.yahoo.co.jp/

47歳で授かった長男を虐待なんて・・・。
その年齢で授かったなら、可愛くて仕方ないのではないか?
・・・って思ってしまうのですが、違ったようですね。

さいたま市で起こった虐待事件。

今月11日の午前4時頃にて自宅で生後2か月の長男が夜泣き。
ミルクを飲ませている最中に、頭部を殴り頭蓋骨を折ったとのこと。

生後2カ月なんて骨が弱いし、特に頭部はまずいでしょ・・・。
この時40歳の母親は別室に居たとみられるそうですが、
なぜ母親がミルクをあげなかったのでしょうかね?

仮に、日中の育児で疲れている母親に気遣って、
父親がミルクを与えていたとするなら、そこで虐待するなら、
まったく意味が無いですよね。

おそらく父親は赤ちゃんに対しての知識が足りず、
多少殴ったくらいで、頭蓋骨が骨折するなんて、
思ってなかったんでしょうね。

ただ仮にそうだとしても、軽く・・・本当に軽く叩くくらいなら、
大丈夫ですが、骨折するくらいだから拳で殴ったのかな?


どちらにしても、重症の長男が後遺症などもなく、
元気になってくれると良いのですが・・・。

残念過ぎる父親ですね。

警察は動機について調べているそうですが、
単純に眠れなかったことに対しての腹いせでしょうね。

確かに睡眠不足はキツイですが、
生後数か月くらいの間は、赤ちゃんには昼も夜もないから、
仕方ないと考えるしかないんですけどね・・・。



ニュース ブログランキングへ

スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。