So-net無料ブログ作成
雑記・想い ブログトップ

南天のど飴などで未承認成分を使用!? [雑記・想い]


まだ詳しい内容はネットニュースで出回っていないようだが、
南天のど飴常盤のど飴などに、
国から承認を受けていない成分を使用していた為、
自主回収をすることを常盤薬品が発表した。

成分自体は健康食品などで広く使用されている成分で、
食べても健康への影響はないとしているそうだ。

問合せ先は、『 南天のど飴回収センター 』


・・・と、ここまでの内容が、現状のネットニュースで分かった範囲。

いくつか読んだが、ほぼどこの記事も似たり寄ったり。
情報が少ないことが分かった・・・というか、
同じライターが書いたのか??

ってくらい、ほぼ同じ内容だった。

まぁ食品などには使用されている成分だということなので、
身体への悪影響は無いと思うが、逆になんという成分だったかが、
気になるところ。

まぁいずれ詳しくネットニュースなどで取り上げられるかもしれないが。

食品ではOKでも医薬品への使用は認められない・・・とかって、
あったのだろうか?

昔よく使っていた南天のど飴。

最近は使っていないので、別に私には影響が無いが、
ちょっと気になるニュースでした。





日記・雑談 ブログランキングへ

スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHK大河 『 真田丸 』 が好スタート [雑記・想い]

幸村 (199x300).jpg

1月10日から始まったNHK大河ドラマ 『 真田丸 』 が、
好スタートを切ったようですね。

関東地区の視聴率 19.9%

関西地区の視聴率 20.1%

という調査結果が出ているそうです。


戦国時代の歴史が好きな人に人気がある武将の一人、
真田信繁(幸村)の成長と家族愛を描くストーリーとなっているとか。

主演・真田幸村役を堺雅人が演じる。

そして幸村の兄である信幸役を大泉洋。

姉の松役には木村佳乃、徳川家康役に内野聖陽。


他のキャスティングがちょっと私的には微妙な人もいるが、
まぁ・・・見てみないことには分からないかな。


ちょっと笑ったのは本多忠勝役が藤岡弘ってところ。
確かに剛の武者だったのは確かなので、藤岡弘のイメージは、
決して悪くは無いのだが、どうしても笑ってしまいそうで、
シリアスなシーンなどではどうなるのだろう?

って、思ってしまう。

あと北条氏政が高島政伸ってのは、意外とハマり役かも。
雰囲気として悪くない感じがしますね。


戦国時代の歴史が好きなので、楽しんで見れるといいな・・・。

織田信長が吉田鋼太郎ってのは、イメージが合わない気がするが(笑)





エンターテインメント ブログランキングへ

スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

福島に行ったから北斗晶ががんになったという噂 [雑記・想い]

北斗晶 (263x300).jpg
画像は北斗晶さんのオフィシャルブログからお借りしました。
↓ ↓ ↓
『北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る』


この北斗晶さんのオフィシャルブログを呼んだら分かりますが、
前向きに頑張られている様子が伺えます。

そんな方が、頑張って行っていた福島へのボランティア活動。

この活動を行っていたから”がんになった”という、
十分な根拠が無い噂が広まっているようです。


確かに福島原発の事故が起きてしまってから、
早い段階で現地でボランティア活動をしていた芸能人の方が、
ここ数年で次々と亡くなられています・・・。

でも、それが福島でのボランティア活動や、
” 食べて応援活動 ”が原因だとは言い切れないと思います。

こういった根拠が乏しい噂をツイッターで拡散している方の多くが、
”脱原発” ”反原発” といった、原発稼働を反対している方らしく、
自分の主張を話す上で、芸能人の方の名前などを利用している・・・。

そう感じられるから余計に風評だとする考えが多いようです。

実際私は、やはり噂でしかない・・・ と、思っています。

ただ、全てが噂だとも言いきれない部分もあるとは感じました。

難しい問題ですが、やはり他の方の不幸の話を引き合いにして、
自己の考え方を主張するやり方は、嫌かな・・・と。

でも実際に反原発などを訴えている方達は、
多くの人がこれ以上被害に合わないように・・・という、
考え方の元で活動されていると思います。

そういった大局的な見方をするなら、決して無視はできない。
でも、愉快犯的な言動で風評被害を出すようなことは、
して欲しくないですよね。


難しいな・・・
善意の人の行動が、その本人を苦しめているのなら・・・。

でも、それが事実だとするなら、
政府はもっと現地の安全性について、調査すべきだと思うし、
地元住民の方たちの安全をもっと考慮すべきではないのか?

なんて思いました。




日記・雑談 ブログランキングへ

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つり橋から1歳の女児転落 [雑記・想い]


早いもので、2016年が始まってからすでに6日目になります。

このブログの記事更新が昨年後半から間隔が開きだしてきて、
結構酷い状況です。

が、今年2016年は昨年よりもしっかりと更新頻度を上げて、
少しでも継続してゆこうと思っています。


まぁ記事に書いている内容は、私の個人的な考えばかりなので、
読んで頂けるだけでもありがたい話ですよね。

それにしても、今年もわずか数日ですが、
色々な事件が起きてしまっていますよね・・・。

奈良県で起きてしまった、わずか1歳の女の子が、
高さ9メートルのつり橋から転落して死亡してしまった事故・・・。

母親と一緒に散歩していたそうですが、ちょっと目を離した間に、
手すりの隙間から落下してしまったようだ・・・。

1歳なんて可愛い盛りなのに・・・。

亡くなったお子さんも可哀相ですが、自分の判断ミスで、
愛する娘を失ってしまった親御さんも辛いでしょうね・・・。

事故とは言え悲し過ぎますね・・・。

今年は少しでも、こういった悲しい事故や事件が、
起こらないことを願いたいです。


2016年最初から、寂しい記事になってしまいましたが、
亡くなられたお子さんのご冥福をお祈り致します。




ニュース ブログランキングへ

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今年も残り1ヵ月になりますね。 [雑記・想い]

151124_100506 (300x225).jpg

明日から今年最後の12月に入りますね。

ほんと1年が早く感じてきたと言うことは、
私もだいぶ歳になったということかな。

画像の雪は、今年の11月24日北海道に一気に降り積もった時に、
撮影したモノですが、今はだいぶ溶けましたね。

やはり根雪にはならなかったようで、道路の路面もほぼ出ています。

近年温暖化の影響なのか根雪になるのは、
12月中旬から後半といった流れが多い気がします。

今年もそうなるのかな・・・?

昨年は12月・1月・2月と降雪量が多くて、
雪かきが大変でしたが、今年はどうかな・・・?

年々雪かきが体力的に辛くなってきたので、
なるべく降って欲しくないな・・・。


そして話は全然変わるのですが、
最近のニュースで、乳幼児に対する虐待などが多く、
ほんと見ていて心が辛くなりますね・・・。

我が家には生後5か月の娘がいるので、
余計にイメージがしやすく、可哀相過ぎますね・・・。

先日見て辛かったのは、生後16日のあかちゃんを、
ゴミ箱に入れて窒息死させた若い両親・・・。

泣き声がうるさかったから・・・

ゲームがしたかったから・・・

そんな理由で、ゴミ箱に入れてしまうなんて・・・。

普段はしっかりと育児をしていて、
可愛がっていたようで、本当に魔がさしたのかもしれませんが、
取り返しのつかないことをしてしまいましたね・・・。

確か20代前半の父親と、17歳の母親だったとか・・・。
おそらくゴミ箱に入れたとしても、窒息するなんて、
予想すらしてなかったんでしょうね・・・。

生後16日なんて、ほんとまだまだか弱くて、
生命力なんて低いのに・・・。

若いからと言っても、それは言い訳にはなりませんし、
若いからと言って、我が子を泣いているのがうるさいからと言って、
ゴミ箱に入れるなんて、あり得ないですよね・・・。


他者の心の痛みや肉体的ない痛みを感じられない、
想像できない人が増えてしまっているんでしょうね・・・今は。

たった16日しか生きることが出来ず、
まさか両親にその命を絶たれるなんて・・・。

こんな悲しい事件が、無くなることを祈りたいですね。
本当に心から・・・。

来年は、こんなニュースが無くなって欲しいです。





日記・雑談 ブログランキングへ

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国が遂に一人っ子政策を完全廃止に! [雑記・想い]


親子.png
この記事の元ネタはYAHOOニュースです。
↓ ↓ ↓
YAHOOニュース

遂に・・・って感じですよね。
中国共産党が10月29日に閉幕した重要会議である、
第18期中央委員会第5回総会(5中総会)で、

”一人っ子政策”を完全廃止を決定して、
すべての夫婦に2人目の子供を認めることとなった。


1979年から続いた国策だが、近年の出生率の低下続いたことで、
完全廃止に踏み切ったんでしょうね。

このことは過去記事でも一度書いたことがあったんですよね。

過去記事:『 人口爆発どころか、人口減少が激しい世の中 』

この過去記事でも書いたのですが、中国だけの話ではないが、
高齢化社会が進んでいることが問題視されています。

事実中国では、2012年~14年までの3年間で、
生産年齢人口が減り続けているというのだ。

そして世界的な出生率の平均が2.5に対して、
中国では2005年以降、1.4~1.5と低水準なのだ。

元々人口が多いことから、一人っ子政策を行っていたと思うが、
ここにきて急激な生産年齢人口の減少は、他国よりも早い段階で、
高齢者を助けられない社会になってしまう可能性があるだろう。


もしかしたら、すでに遅すぎた判断かもしれないが、
今からでも改善できるなら、少しでも早く完全した方が良いだろう。

昔テレビで観ていた、中国の一人っ子政策から逃れる為に、
2人目の子を養子に出したとかいろいろあったが、
その子たちは親元に帰れるのだろうか?

今更戻らないのかな・・・?

どちらにせよ、この国策廃止によって、高齢化社会に、
少しでも歯止めが効くと良いのだが・・・。



ニュース ブログランキングへ

スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

人口爆発どころか、人口減少が激しい世の中 [雑記・想い]



夕日 (300x224).jpg

今から数十年前のマンガなどでは、よく将来的には人口爆発が起き、
その人口の多さから食糧難が起きる・・・というような、
テーマの話を、よく見た気がした。


しかし、現実は人口減少が問題視され、高齢化社会が進み過ぎ、
このままでは、近い将来若い世代が、高齢者を助けられなくなる・・・
なんて心配されていますよね。


そんなことが、世界各国でも起きているみたいですが、
一番驚いたのは、中国でもその現象が起きているということ。

中国って元々人口が増えすぎていた為に、一人っ子政策を、
長年行ってきた国で、未だに人口が多いのだと思っていた。

しかし、現状としては2012年から2014年までの3年の間、
生産年齢人口が、減り続けているらしい。

ましてや、出生率も世界的な平均は2.5に対して、
中国は2005年以降1.4~1.5と、かなりの低水準で推移。

このままでは、中国は急速に生産年齢人口が減り続け、
2010年に比べて、2030年には32%もの生産年齢人口が、
減る可能性が高いと、人口学者の姚美雄氏が、言っているんだとか。

ある意味人口の多さが、一つの武器でもあり、
また軍隊の規模の大きさが、今の中国の発言力でもあるのに、
その基礎となる、国民の数が減ってきているとは・・・。

この危機を憂いで、一人っ子政策の緩和政策を行っているそうだが、
ほとんどその効果は、出ていないそうだ。

こういった現状から、早く1人っ子政策の解禁を望んでいるそうだが、
現状中国の若い夫婦でも、2人目の子供を産む余裕が無くなってきているとか。

まさに日本の今と同じような状況ですよね。

政府はいったいこの先、どういったビジョンで考えているのか分からないが、
確実に若い世代の貧困化は進み、次世代の労働力を生み出せず、
人類は滅亡へ近づくのだろうか?

それとも、支えきれなくなった人口は、いずれ自然の名の元に、
淘汰され、地球上には最低限の人類しか残らないのだろうか?


そんな悲しいことを考えると、自分の娘の将来が不安になる・・・。

世界的に、この現状の危機を共有して、解決できる方法を捜すべきなのだろうが、
色々と難しいんでしょうね・・・。

それとも、文明の発達という名の元、
ロボットなどの機械が、人を助けてくれる時代が来るのだろうか?

いずれにしても、私が生きている間では、難しいだろうが、
娘の時代には、救いの道があることを、切に願いたい。


参考にした記事→ ライブドアニュース 


日記・雑談 ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
雑記・想い ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。